ビタミンE

アンチエイジング、シミ・シワ予防に期待大!ビタミンE

いらすとや

私は今ビタミンのサプリを飲んでいますが、そのうちの一つが、ビタミンC・E・Aが一緒になった商品です。

 

本当はビタミンAだけのサプリを買いたかったのですが、私が買った店には置いていないようだったので、この商品を選びました。

ビタミンCとビタミンAについてはすでに記事を書いたのですが、ビタミンEについてはあまりよく知りません。

この商品には「エイジングを考える方に」と書かれていて、裏面にはビタミンEに関する説明があります。

その説明には、

「ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です」

と書かれていました。

この機会に、ビタミンEとはどういうものか、肌にどういう効果があるのかを調べてみることにしました。

この記事を読み終わると、ビタミンEの美肌効果やビタミンEをどのように摂取したらよいかがわかります。

ビタミンEとは

ビタミンEは脂溶性のビタミンで、4種類のトコフェロールと4種類のトコトリエノールの合計8種類の同族体が知られています。

その同族体の中で最も作用が強く、体内に多く存在するのはα-トコフェロールです。

このため、厚生労働省が定める2015年度版の「日本人の食事摂取基準」では、α-トコフェロールのみを指標にして、ビタミンEの摂取基準が定められています。

成人が一日にビタミンEを摂取する際の目安量は、男性が6.5mg、女性が6.0mgです。

ビタミンEは脂溶性ビタミンではありますが、比較的体内に蓄積されにくく、通常の食事で摂取していれば、過剰摂取が問題になることはありません。

ただ、サプリや薬などでビタミンEを過剰に摂取すると、出血傾向が高まりますので、注意が必要です。

スポンサーリンク

ビタミンEの効果

ビタミンEには抗酸化作用があり、体内の脂質の酸化を防止して、体を守ります。

ビタミンCとビタミンAにも抗酸化作用があり、ビタミンEとビタミンAは細胞膜、ビタミンCは体液中に存在します。

この3種のビタミンは、まとめてビタミンACE(エース)と呼ばれることがあり、それぞれの場所で活性酸素による害から体を守っています。

ビタミンACEは免疫力をアップさせて、風邪予防にも効果があると言われており、肌を健やかに保つ働きもあります。

だから、私が買った商品のように、ビタミンACEがまとめて一つのサプリになっているのですね。

ビタミンEは細胞の酸化を防ぎ、老化防止にも役立ちます。

気になる肌への効果ですが、抗酸化作用があるので、紫外線などの刺激から肌を守り、シミやシワができるのを防ぎます

また、血行促進作用があり、皮膚の新陳代謝を進めて、メラニン色素の排出を促し、シミやそばかすができるのを防止します

そのほかの健康面での効果には、過酸化脂質の生成を抑えて、血管を保護することがあります。

さらに、血中のLDLコレステロールの酸化の抑制、赤血球の破壊を防止する効果もあります。

美肌作りにも効果を発揮するビタミンEの摂り方

ビタミンEが多く含まれる食材は以下の通りです。

 

 

 

 

 

 

photoAC

 

  • アーモンドなどのナッツ類
  • 植物油
  • 穀類
  • うなぎ、たらこなどの魚介類
  • かぼちゃ
  • アボカド

現在の日本人のビタミンE摂取量を見ると、通常の食事で摂取する量で問題はないようです。

ビタミンEは光に弱いので、食材の保存方法には注意が必要ですが、酸や熱には強いので、調理によって失われることはほとんどありません。

過剰摂取に注意しながら、ビタミンEのサプリを利用することもできますね。

ビタミンEと共に摂るとよい栄養素

先に挙げたビタミンC、ビタミンAのほかに、ビタミンB2を多く摂ると、美肌効果が高まります。
ビタミンB2は、ビタミンEと共に過酸化脂質による害を防ぎます。
 
 
ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、L-システインを配合した、シミ・そばかすに効くお薬はこちら↓

【シミのお薬】ホワイピュア

まとめ

  • ビタミンEは脂溶性ビタミンで、体内にはα-トコフェロールが最も多く存在している
  • 現在の日本人の食生活では、ビタミンEの過剰摂取や不足が問題になることはあまりないが、サプリや薬を飲む場合には、過剰摂取に注意が必要
  • ビタミンEには抗酸化作用があり、ビタミンC、ビタミンAと共に、活性酸素による害から体を守っている
  • ビタミンEには、老化防止、血行促進、免疫力アップ、シミ、シワ、そばかすの防止などの効果がある
  • ビタミンEはナッツ類や植物油、穀類、魚介類などに多く含まれる

ビタミンEがビタミンC、ビタミンAと一緒になって、「ビタミンACE(エース)」と呼ばれていることは知りませんでした。

いずれも抗酸化作用があるビタミンで、老化防止にも効果があります。

だから私が買ったサプリには、「エイジングを考える方に」と書かれていたのですね。

ビタミンAが摂取したくて買った商品だったのですが、いろいろなことがわかって勉強になりました。

ビタミンに興味をお持ちの方にも、ご参考になれば幸いです!

 

*ビタミンE以外にも、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンAについて記事を書きました。よろしかったらご覧ください!

美肌を作るビタミンAの効果と摂り方先日お話ししたビタミンCもそうですが、美肌効果があると言われているビタミンAも、具体的にどういうものかと聞かれると困りませんか? この...
美肌作りに効果的なビタミンCの摂り方をわかりやすく解説ビタミンCは誰にも馴染みのある栄養素ですね。でも、具体的にどういうものかと聞かれると困りませんか? ビタミンCが肌にいいとは聞くけど、...
とにかくまとめて摂ろう!ビタミンB群 いらすとや このブログをチェックしていて、大事な項目にまだ触れていないことがわかりました。 それはビタミンB群の美肌効果です。 ...
ABOUT ME
Susie
はじめまして、スージーです。20代の頃からニキビ、肌の赤みに悩んできました。ひょんな思いつきから、2019年の4月末に肌断食を開始。皆さんの参考にしていただけるように、これまでの経過や効果などをお伝えします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です